動画サイトのレッスン動画を見て英語学習

   2017/03/18

TOEICの点数を見るとリーディングがリスニングに比べて低いためリーディングの勉強をしていたんです。リーディングの勉強といってもTOEICの文法対策用に参考書を購入してやっていただけです。

こういう問題の時はこういう解き方をするというようなことが載っている、短時間で効率よく回せるタイプの参考書なのですが、これをやっているときに気がついてしまいました。わたしにはそもそもの基礎力がないのだと。文法の基礎がまるでなっていないことに気がついたのです。

それから他の文法書を開き直したりしたのですが、どうにも過去にやった参考書では新鮮な気分になりませんでした。そのままモチベーションも下がってしまっていたのですが、最近になって良い教材を見つけることができたんです。

それは高校生英語を教えているレッスン動画です。動画サイトなどで高校生英語などと検索をかけると出てくるような動画です。それを毎日見ながら英語学習しています。動画サイトで見てもらいやすいように長い尺の動画は少なく気軽に英語学習ができるのも気に入っています。文法書を見るのと違い、視覚と聴覚、ふたつでもって英語学習ができるので覚えやすく自分にはあっているようです。

高校生英語なんて…と思う人もいるかもしれませんが実際に授業動画を見てみると意外に記憶から抜けてたりするんですよ。受験英語なのでちょっと固苦しく感じることもありますが有益な教材だなと感じています。これからしばらくはこのまま高校生英語のレッスン動画を見て英語学習をしていきたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket