英語学習をしていると綺麗な発音にあこがれる

   2016/07/10

英語学習をしている人の大多数があこがれることってありますよね。そうです。それはネイティブ並みの発音で英語を話せるようになることです。ネイティブ並みに発音できるようになりたいと漠然に思うも、アメリカ人のようになのかイギリス人のようになのかということまでは考えないですよね。

アメリカ人もイギリス人も、どちらも訛りがあるようですし、そこは好みの問題でしょうか。英会話教室なんかで習ったら教えてくれた先生の訛りが身につくんでしょうね。好みの訛りがあるのであれば、教えてくれる先生も選ばないといけないですよね。

日本人が東京弁と大阪弁を区別できているように、おそらく海外の英語圏の人たちもどこの国の英語かというのを敏感に聞き分けているでしょうからね。本当に発音って難しい問題ですよね。

とはいえ、わたしの場合はまずは普通に話せるようになりたいという思いが強くて発音の綺麗さなどというところまで到達できていません。英語学習をする上で発音を点検しながら英会話ができるように訓練できたら良いのでしょうけれどもなかなか難しいですよね。わたしの場合は独学ということもあり、本当に難しく感じています。どうすれば綺麗な発音を覚えながら英会話もできるようになるのでしょうか。

近道がないかとインターネットで色々と調べたのですが、オンライン英会話のなかにも発音矯正レッスンがあるんですね。こういったものを利用し、なんとかして英語学習を継続させていきて、綺麗な発音で英会話ができるようになりたいですね。

参考:発音矯正レッスンもあるオンライン英会話/スカイプ英会話比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket