オンライン英会話で使うカメラについての考察

   2016/09/13

昔からそんなに学習をすることは好きではなかったので、よく学校を休んで保健室に登校をしていました。今になって思えば貴重な中学生の時間は英語をもっと習っておけば、話せるようになっていたかも、と考えます。しかし、今考えたとしても戻れるわけではないのでできることをしよう、とオンライン英会話をはじめてみました。

オンライン英会話では日本語を話せる先生が英語を教えてくれるので、結構質問をするにしても快適です。わりとネット環境も整っているせいか切断をされることもほとんどなく、スムーズに会話できるので助かりますね。

私が学習しているオンライン英会話では海外の学生さんが多いのですが、彼らは真面目できちんとわかりやすく教えてくれます。私がわからない部分があって躓いたとしても、わかるまで丁寧なのである意味助かります。顔を見ながらだと安心して習うことができるし、こちらは別にカメラをつける必要もありません。

ただ、こちらもカメラをつけることもできるのですが、スッピン姿で習うことが多いので今のところはしていません。それでも同性の先生であれば気にしなくてもいいかもしれませんね。最近ではカメラの画素数もアップしているため、やっぱり快適でしょう。もっと質のいいWEBカメラもありますが、学習する用途に使うのなら自分用にはノートパソコンについているのでも十分だと個人的には考えているのでした。なぜなら、あくまでも目的は学習することだからです。

オンライン英会話参考情報:オンライン英会話比較・ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket